クラビット・ジェネリックの格安・安心の通販ランキング

  1. オオサカ堂


    オオサカ堂

    ◎オオサカ堂の基本情報

    取り扱い商品 クラビット500mg
    クラビット250mg
    ジェネリック(レボクイン)250mg
    ジェネリック(レボタス)250mg
    ジェネリック(Levonat/Floxilevo)500mg
    販売価格 2,994円(250mg 100錠)他
    送料 無料
    支払い方法 クレジットカード(一時停止)
    銀行振り込み
    運用実績 20年


    クラビットジェネリックを一番安く、安心して購入できるのはオオサカ堂です。クラビットジェネリックのレボクインを100錠まとめて買えば2,994円で購入できます。1錠あたり30円で購入できます。激安だと思います。100錠も必要ないと言う方にはクラビットジェネリック250mgが10錠で973円で購入できます。また、第一三共の海外版のクラビットも購入することができます。

    kuwasikuhakotira


  1. ベストケンコー


    ベストケンコー

    ◎ベストケンコーの基本情報

    取り扱い商品 ジェネリック(レボクイン)250mg
    ジェネリック(レボクイン)500mg
    ジェネリック(レボタス)250mg
    ジェネリック(LQuin)250mg
    ジェネリック(LQuin)500mg
    ジェネリック(LQuin)750mg
    販売価格 835円(250mg 100錠)~
    送料 無料
    支払い方法 クレジットカード
    銀行振り込み
    運用実績 10年


    クラビットジェネリックをまとめて買うと安く買えます。また、お得な割引クーポンが使える時があります。レビューをすると100ポイントもらえるサービスもあります。またオオサカ堂が現在クレジットカードの支払いができないので、クレジットカードで支払いをしたいかたはこちらがおすすめです。

    kuwasikuhakotira


  1. くすりエクスプレス


    くすりエクスプレス

    ◎くすりエクスプレスの基本情報

    取り扱い商品 クラビット500mg
    クラビット250mg
    ジェネリック(レボクイン)250mg
    ジェネリック(レボタス)250mg
    ジェネリック(Levonat/Floxilevo)500mg
    販売価格 2,994円(250mg 100錠)他
    送料 無料
    支払い方法 クレジットカード(一時停止)
    銀行振り込み
    運用実績 6年


    ベストケンコーと同じ系列店です。ここもまとめて買えば安く買えます。限定セールや無料ギフトなどもやっています。

    kuwasikuhakotira


市販されていない抗生物質・抗生剤を通販で購入しました。

市販されていない抗生物質・抗生剤は海外からの個人輸入で購入することができます。
私が購入してい個人輸入サイトはオオサカ堂です。

オオサカ堂で買える抗生物質

■ニューキノロン系合成抗菌薬 クラジミア・淋病・膀胱炎・尿道炎
・クラビット錠250mg

>>クラビット錠250mgの購入はこちら

・レボクイン(クラビット錠ジェネリック)

>>レボクイン(クラビット錠ジェネリック)の購入はこちら

・クラビットジェネリック250mg

>>クラビットジェネリック250mgの購入はこちら

・クラビットジェネリック500mg

>>クラビットジェネリック500mgの購入はこちら

・タリビット200mg

・タリビットジェネリック100mg

■マクロライド系抗生物質 
効果効能:クラミジア・気管支炎・ピロリ感染症・歯茎の出血・歯肉炎・歯周病・歯槽膿漏・咽頭炎・ヘルペス・扁桃腺炎・
・ジスロマック250mg

>>ジスロマック250mgの購入はこちら

・ジスロマック細粒200mg

>>ジスロマック細粒200mgの購入はこちら

・アジー500mg(ジスロマック錠ジェネリック)

>>アジー500mg(ジスロマック錠ジェネリック)の購入はこちら

・アジー1000mg(ジスロマック錠ジェネリック)

>>アジー1000mg(ジスロマック錠ジェネリック)の購入はこちら

・ジスロマックジェネリック/アジスロマイシン500mg

>>ジスロマックジェネリック/アジスロマイシン500mgの購入はこちら

・ジスロマックジェネリック/アジスロマイシン250mg

>>ジスロマックジェネリック/アジスロマイシン250mgの購入はこちら

・ルリッド150mg

>>ルリッド150mgの購入はこちら

・クラシッドMR500mg

>>クラシッドMR500mgの購入はこちら

・クラリスロマイシン250mg

>>クラリスロマイシン250mgの購入はこちら

・クラリスロマイシン500mg

クラリスロマイシン500mgの購入はこちら

■ペニシリン系
・アモキシシリン250mg

アモキシシリン250mgの購入はこちら

・アンピシリン500mg

アンピシリン500mgの購入はこちら

・ユナシンジェネリック375mg

ユナシンジェネリック375mgの購入はこちら

■テトラサイクリン系抗生物質
・アポミノサイクリン100mg

アポミノサイクリン100mgの購入はこちら

・ビブラマイシン

ビブラマイシンの購入はこちら

・ビブラマイシンジェネリック100mg

ビブラマイシンジェネリック100mgの購入はこちら

■第1世代セフェム系抗生物質
・セファレキシン

■第3世代セフェム系抗生物質
・セミキシム100mg

・GSK製セファレキシン(Phexin)250mg

GSK製セファレキシン(Phexin)250mgの購入はこちら

■リンコマイシン系抗生物質
・ロジール/ダラシンジェネリック

ロジール/ダラシンジェネリックの購入はこちら

■複合抗生物質
・クラム

クラムの購入はこちら

・チャンピロックス

チャンピロックスの購入はこちら

■抗生剤入りのクリーム
・ベトノベートGMスキンクリーム
・コスベートGクリーム




日本製の抗生物質が空詩堂という通販サイトで買えます。

日本製の抗生物質を空詩堂という通販サイトから購入できます。

空詩堂はシンガポールのサイトになりますが、日本語のサイトで支払いもクレジットカードや日本の銀行振り込みに対応しているので、注文から到着までに時間がかかる以外は普通の通販サイトのように購入することができます。

・クラビット

>>クラビットの購入はこちら

・フロモックス

>>フロモックスの購入はこちら

・ジスロマック

>>ジスロマックの購入はこちら

・メイアクト

>>メイアクトの購入はこちら

・セフゾンカプセル

>>セフゾンカプセルの購入はこちら

・クラリスロマイシン

>>クラリスロマイシンの購入はこちら

その他の抗生物質の購入はこちら




メテナミンを通販で買って尿路感染症を治療しました。

わたしは昔から女性関係が激しい方で、彼女がいるにも関わらず、浮気を繰り返していました。

そんなある日の事、朝起きてトイレに行くと、激しい排尿時痛がありました。

寝ている時に何かあったのかなと思い、すぐに治るだろうと気楽に考えていました。

しかし、逆に痛みは強くなる一方。

私にとっては、排尿時よりも性交渉が出来ないことの方が重要だったので、とりあえず家の近所の泌尿器科に受診する事にしました。

結果は何と尿路感染症。

普通にしていれば感染しないが、性交渉によって引き起こされる可能性が高いとの結果でした。

病院から帰り、彼女に浮気がバレるのが怖かったので、「たまたま痛みがあっただけで異常なし!今なんて全然痛くないし。」嘘ついてその場を乗り切りました。

その時の症状は病院からの薬で改善出来たのですが、数ヶ月、再び同じように排尿時痛が出現しました。

原因はやはり性交渉によるもの。

もう病院に行くと、彼女に怪しまれると思い、自分で治す事が出来ないかとインターネットを調べている時、ある薬局のホームページから、メテナミンの存在を知りました。

個人輸入代行で海外から通販で購入出来るといったもので、価格は病院に行くよりも大幅に安い事に驚きました。

メテナミンの口コミもほとんど良いものばかりだったので、これなら彼女にばれず、また費用も大幅に抑えて尿路感染症を治せると思い、メテナミンを通販で購入する事にしました。

メテナミンを飲み始めて数日が経過すると、大幅に排尿時痛が軽減していっている事に気付きました。

しかも副作用も全くなし。

しばらくのメテナミンの服用で完全に痛みが無くなりました。

おかげで彼女にもバレず、心から安心する事が出来ました。

その後、尿路感染症にはなっていませんが、また再発するかもしれないので、常備薬としてメテナミンを保管しています。

(奈良県 タカさん)

>>メテナミンの購入先はこちら

クラビット500が購入できる通販サイトの紹介

クラビット500mgは処方薬で処方箋が無ければ購入できませんし、通販でも購入することはできません。

市販品はないので、薬局やドラッグストア、楽天やAmazon(アマゾン)のような通販サイトでは販売してません。

どうしても、購入したい方は海外の個人輸入代行サイトで購入できます。

個人輸入代行サイトの中でおすすめはオオサカ堂です。

第一三共の海外製のクラビット500を購入することができます。


商品名 クラビット500mg1箱7錠
販売価格 1箱 1,927円
2箱 3,048円(1箱あたり1,524円)
4箱 5,054円(1箱あたり1,264円)
6箱 6,816円(1箱あたり1,136円)
送料 無料(送料込の販売価格)
販売先 オオサカ堂

kuwasikuhakotira

もっと安く買いたい方はクラビットジェネリックのレボクイン250mgを100錠買って、2錠同時に飲むという方法もあります。


商品名 クラビット250mg 100錠
販売価格 1箱 3,012円
送料 無料(送料込の販売価格)
販売先 オオサカ堂

kuwasikuhakotira

クラリスロマイシンはこちらの通販サイトで購入することができます。

クラリスロマイシンは空詩堂という通販サイトで購入することができます。

空詩堂
サイトURL:https://www.sorashido.com/

商品外観:

商品名: クラリスロマイシン錠200mg「サワイ」:10錠×2シート(20錠)
販売価格:2,790円(送料込、消費税なし)
在庫場所 シンガポール
製造元:沢井製薬 株式会社
販売元:沢井製薬 株式会社

>>クラリスロマイシンの購入はこちら




クラビット錠ジェネリックを海外の通販サイトから購入してみました。

わたしがクラビット錠を海外からの通販サイトから買った理由は膀胱炎にかかったからです。

私は年に数回、仕事が忙しくて、疲れがたまったときに、膀胱炎にかかります。

仕事が忙しくて、病院に行く時間がとれないので、膀胱炎にかかると市販の薬を購入して、治していました。

しかし、市販の薬は病院で処方される抗生物質に比べて効き目がおだやかで、すぐに効かないことがあったりします。

最近、知り合いの方から抗生物質のクラビット錠のジェネリック品(ニューキノロン系合成抗菌薬レボフロキサシン)を海外から購入しているのを聞きました。

なぜ、クラビット錠を海外から購入しているか聞くと、

海外からの個人輸入だと、病気になる前に前もって、クラビットを購入しておくことができ、違和感を感じたら、すぐに服用することができる。

病院に行く時間、病院で待つ時間などと比べ、短い時間で簡単に購入することできること。

海外のクrビット錠ジェネリックは為替で値段が変わりますが、市販薬と比べて格安で購入できることだそうです。

さっそく、私も購入してみました。

注文して、一週間ぐらいで届きました。

こんな箱に入っています。
クラビット錠の箱

こんな紙のケースに入っていました。

ビニールでシールとかされてなくて、セロテープでとまっていました。

隙間が空いていて、ちょっと安っぽい感じがしました。
箱の隙間

有効期限などは箱の裏に書かれていました。
箱の裏

箱の中には10個入りのシートが10枚入っていました。

クラビットの箱の中

箱の中にはこんなシートが10枚入っていました。

クラビットシート

>>クラビットジェネリックの購入先はこちら




つらい膀胱炎は抗生物質のクラビットで治しました。

女性なら1度は膀胱炎になったことがあるのではないでしょうか。

膀胱炎はとてもつらい病気の一つです。

また、きちんと治しておかないと大変危険でもあります。

私もこれまで何度か、膀胱炎になったことがあります。

比較的軽い時もあれば、重い時もありました。

膀胱炎になってしまったのではないかと感じた場合は、すぐに病院に行き、検査を受けて処方された薬を服用するのが一番だと思います。

しかし、今では市販の薬やサプリメントでも、膀胱炎の症状を抑える効果のあるものもあるようです。

私が膀胱炎になると、症状の重い、軽いは関係なくいつも処方されている薬は「クラビット」です。

かかりつけ以外の病院でも、同じものが処方されたことがあります。この「クラビット」を5日分服用します。

また、医者から念をおして言われるのが「膀胱炎の症状が改善されたと感じても、最後まで服用すること」です。

このクラビットをしっかり服用することによって、菌を排出させます。

このクラビットは、一回でも服用すると膀胱炎の症状が軽減されます。

一日分だけでもかなり楽になり、それまでの苦痛から解放されます。

その後2日、3日とどんどん回復し、うっかりするとクラビットを服用し忘れてしまいそうにもなります。

最後まで服用し、後日再検査をするとすっかり菌はなくなっています。

普段から膀胱炎にならないよう気を付けてはいますが、どうしてもなってしまった時は、このクラビットを服用するのが一番かと思っています。

何度も、膀胱炎になる方は、常備薬としてクラビットを持っておくといいと思います。

クラビットのジェネリック品が海外からの個人輸入で格安で購入できます。

ジェネリックのレボクイン250mgという医薬品なら100錠で2,952円(送料込み)で購入することができます。

膀胱炎の症状を少しでも感じたら、早めにクラビットを服用して、軽い膀胱炎のうちに治してしまうのがいいかと思います。
(東京都 もなさん)

>>レボクインの購入はこちら



クラミジアにかかり抗生物質クラビットで完治しました。

以前クラミジアという性病にかかった時、クラビットという抗生物質を処方してもらって完治できたことがあります。

性病というと女遊びしすぎじゃ?って思われそうなんですが、実はクラミジアにかかるまで女性経験は当時交際3年目になる彼女だけで、他の女性は知らなかったんですが、クラミジアに感染しました。

感染経路は彼女の浮気相手からってことなんですが、浮気や女遊びをしていなくても性病に感染するので、エッチをする限りは他人事ではないっていう認識をもってもらえるといいと思います。

クラミジアにかかると、最初は男性器の痒みとオシッコをする時に変な感じがする、違和感(尿道に刺激を感じる程度で痛みはない)を感じましたが、この時はまさか自分が性病に感染してるなんて思わず、気のせいだろうと放置していました。

一週間ぐらいたつと、男性器を掻いてたからか包皮と玉が真っ赤に晴れ上がり、掻きすぎたせいか妙な汁(傷口に出るようなもの)が出るほどになりました。

オシッコする時の違和感も、この頃になると痛みに変化してきたので、最初は自然治癒するだろうと気にしてなかったのですが、さすがにこれは普通に治らない、どんどん悪化する一方だと気づいて泌尿器化で見てもらいました。

おそらく性病感染してるということで、血液検査をしてもらいました。

病名がハッキリしたのはその日ではなく三日後に再診してもらった時で、クラミジアだと教えてもらいました。

淋病ではないのはその場でわかったので(淋病はその場でチェックできるようでした)、おそらくクラミジアだとお医者様はわかっていたようなので、抗生物質のクラビットを2週間分と男性器に塗る塗り薬と痒み止めを処方してもらいました。

オシッコする時の痛みは初日からマシになるのはわかりましたし、三日目になると違和感程度まで収まり、一週間経過ぐらいにはなんら異常を感じられないほどになりました。

包皮の痒みは三日目まで酷い状態が続いたんですが、一度腫れが引き出すと治っていくのは早いもので、こちらも一週間ほどで元通りになってました。

塗り薬と痒み止めは一週間目で飲むのをやめ、抗生物質は2週間キチンと飲み続けないと菌が死滅しないと言われたので、キッチリ飲みきりました。

これでなんとかクラミジア菌は退治できたようで、無事完治しました。

もし抗生物質がなかったらどうなっていたんだろうって思いますし、ほんと助かりました。

(大阪府岸和田市 ペンネーム:チェストォさん)

>>クラビットはこちらから購入できます。




気管支炎を治すために抗生剤(クラビット)を服用しました。

風邪をこじらせて気管支の辺りに炎症が起きていそうな自覚症状あり。

「これはまずいかも。」と思って診療所を受診した時に抗生物質のクラビットを処方されたことがあります。

もっとも最初から処方されたわけではありません。

最初は弱めの抗菌剤を処方されたと記憶しています。

最初に処方された抗菌剤の名前は忘れました。

とにかく3日間言われた通りに飲んだものの咳や熱が治まりませんでした。

37度後半の発熱が続きました。

熱冷まシートを貼ったり、寝る時には水枕をしたりしました。

それでも効かない。

3日経って先生に診せに行きました。

その時に処方されたのがクラビットです。

いつも平静な先生の顔に微かな緊張が漂いました。

クラビットは強いお薬なんだなと思いました。

処方は1日3回、朝・昼・夕食後。

クラビットを1日飲んだら、しつこかった発熱が治まってきました。

37度に下がったのです。

翌日には平熱に戻りました。

咳が軽減するのは少し遅かったと記憶しています。

黄色い痰は3日目にも出ました。

でも、クラビットを飲み続けたら、明らかに痰の絡み具合は改善されました。

痰絡みの咳が減ったのです。

指示された通りにクラビットを3日間飲んでから、また受診しました。

熱は平熱に戻り、痰絡みの咳は減っていました。

クラビットの処方はそれで打ち切られました。

クラビットはとても強力な抗菌剤なのだという印象があります。

(熊本県 はなしのぶさん)

>>クラビットの通販サイトはこちら




サブコンテンツ

このページの先頭へ