排尿中にムズムズ。尿道に違和感を感じて、膀胱炎かなと思ったらクラビットを処方してもらっています。

わたしは看護師をしていました。

病棟の勤務はとても忙しく、入院や退院が重なると休憩をとることもできないほどです。

トイレに行きたいなと思ってもそのタイミングでナースコールが鳴ったりして、トイレに行くタイミングを逃すことがあるほどでした。

そんな時に必ずなるのが膀胱炎です。

私にとっては膀胱炎は職業病といってもいいほどでした。

もうなるとわかるのです。

はじめにトイレにいってなんだが排尿中にムズムズして、違和感を感じます。

そして排尿の最後に痛みがくる、そして残尿感があるという症状があるとこれはもう確実に膀胱炎です。

それ以上になると今度は血尿が出てしまうことも分かっていたので、私は、いつも膀胱炎症状があると病院を早めに訪れ、クラビットを処方を受けていました。

その点では病院で働いているとすぐに処方を受けることができたので、良かったですね。

クラビットは病院でもよく用いられる薬ですし、私もよく効く薬なので愛用しています。

膀胱炎かなと思った時点で飲み始めると、症状がひどくならないうちに症状が改善するのでとても助かっています。

あとは水分をしっかりとって綺麗な排尿を心掛けるだけです。

ただこの薬は少し高いなという印象があります。

3割負担の費用なので支払うことはできますが、ジェネリック医薬品やほかの抗菌剤に比べても、少し高いなという印象があります。

でもよく効く薬ですし、体質にも合っていると思うので、薬を変えるつもりはありません。

膀胱炎にはやはりクラビットを内服してきたいと思っています。

(マレーシア、ひろさん)

>>クラビットはこちらから購入できます。




コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ