軽い膀胱炎治療にクラビット錠が効きました。

私は第三子を妊娠してから膀胱炎になりやすくなりました。

ある時に下腹部痛を感じ、下腹部だからと思い婦人科で診察を受けると軽い膀胱炎だと診断され、抗生物質を飲むように言われました。

軽いものだから一日一回昼食後に服用するクラビット錠500mgを二日分で効果があるだろうということで病院でお薬をもらいました。

薬について自宅のパソコンで調べてみると色々と怖いことも書いていましたが、病院で頂いたのだから大丈夫だろうとさっそく頂いた薬を服用しましたが、一日目はさほど効果を感じませんでした。

鈍痛は続き、本当に二日分だけで完治するのか不安でしたが、二日目にはすっかり鈍痛は治まっていました。

抗生物質は症状がなくなっても出された分きちんと飲まないといけないと聞いていたので、二日目も抗生物質を服用しました。

膀胱炎といっても私が感じる症状は腹痛だけだったので、二日目からはもうすっかり普通通りでした。

本当に軽いものだったようです。

一応薬剤師の方からの説明で副作用についてきいていましたが、副作用はとくにありませんでした。

それからもトイレを我慢したりするとまた同じ症状に悩まされ病院に行くことになり抗生物質を服用してきましたが、すぐに症状は良くなるし副作用もないので特に不満もありません。

(東京都 さやかさん)

>>クラビットはこちらから購入できます。




コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ